2009年05月12日

第一 印象

◆:◇:◆:◇:◆

「名刺」は口ほどに物を云う?!

◆:◇:◆:◇:◆

人と人が出会ったとき、最初に行われるのが名刺交換。今回は、その名刺の役割についてお話したいと思います。

ビジネスパーソンにとって、出会いの最初のきっかけになるのがこの「名刺」


―・・―・・―・・―
人の第一印象は7秒で決まるといわれてます。
―・・―・・―・・―

しかもアメリカの心理学者メラビアン博士によれば、
第一印象を決めるのはやはり「見た目」が9割以上。。。これが現実。

後で、どんないい話をしても、
実は見た目/第一 印象の方がインパクトとして残ってしまうのですね(^_^);



これは名刺にも同じことが言えると思います。


名刺を渡した瞬間に、どれだけたくさんのことを相手に伝え、自分に興味を持っていただくことができるか、そして、自分が何者であるかを、いかにして一瞬で伝え、相手の心に残る存在となるか…が大切なのです。


名刺によく似顔絵や写真などを載せている人がいますが、人の顔は、よっぽどインパクトがないと覚えられないものなので、それはそれで効果的だと思います。そこで更に良い第一 印象を与えられたら更に効果あり。


例えば、ある飲食の会社では、名刺に自の代表的な商品の形をした名刺を使っているそうです。

名刺交換の際に、もらった名刺が変っていたらアピール度は抜群!しかも雰囲気が和みますよね。



みなさんも、名刺を作る際は、他とは違った、アピール度の高い名刺で、第一 印象UP! 狙ってみてください。




たかが名刺、されど名刺。。。
「名刺」は口ほどに物を云うのです(^_^)




posted by matuchie at 09:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。